遺産整理 切手買取りを出張買取りでおこなう

MENU

遺産整理 切手買取りを出張買取りでおこなう

出張切手、記念切手買取の場合

遺産整理 買取

遠方に住んでいる方や近くに買取り店舗が無い方にはお勧めの買取り方法です。

 

出張買取りとは、買取り業者の方からお客様の方へ出張して行くことで買取りをする方法です。

 

確かに、行く手間がありませんので楽なのですが、業者を選ばないと安い買取りになってしまう場合があります。

 

その理由は、相手の買取り価格に満足いかなかったときは断りにくいからです。

 

相手の業者も時間と経費をかけて出張買取に来ているわけですので、その分の利益をなんとか稼ごうとして少し強気の営業をする業者もいるようです。

 

また、相手の買取手順に従うことで、その結果、相手の言いなりの買取価格で納得してしまう場合が多いからです。

 

貴金属買取、車買取、アルミホイール買取、バイク買取などで同じような出張買取業者とのトラブルの話を聞いています。

 

最近では、消費者庁の出張訪問購入を行っていた業者に対して特定商取引法第58条の12の規定に基づく、違反行為の是正を指示もありトラブル自体も減っているそうですが、万が一このような買取りに直面した場合は、買取りを一時中止することも含めて検討しておくことをお勧めします。

 

どうしても仕方なくこの方法を選ぶしかないのでしたら、事前に複数の業者の買取価格を調べしておいて買取業者と価格交渉ができるようにしておきましょう。

 

相手もこの業界のプロですので、いい加減なことを言えばその真偽は必ずかわるからです。

 

ともかく便利で楽な方法が出張買取りの方法なのですが、その分、いろいろと手間もかけなければならないのがこの方法と思っておいてください。

 

以前の話となるのですが、店長シバも車買取、アルミホイール買取、バイク買取を出張買取りした体験があるのですが、その時の経験も含めて上記の内容を書いてみました。

 

出張買取りの業者を選ぶときは、その会社がどのような会社なのかをしっかりと調べておきましょう。

 

ホームページがあるのならばそこに書いてある内容をチェックしておきましょう。

 

買取り金額だけをチェックするのではなく、どのような条件のときにその買取り金額になるのか、そしてそこに書いてある金額に差異が無いのかを調べることも大切となります。

 

出張買取りでの切手、記念切手買取りのまとめ
1、どの業者で出張買取りをするのかを決める。
2、業者のホームページがあるならば、買取り金額だけで無く買取り条件も調べておく。
3、相手の言いなりの買取りにならないように、買取りの知識をつけておく。

悪い買取り業者の手口と事例から対策を考えるとは