遺産整理 切手買取りを郵送買取りでおこなう

MENU

遺産整理 切手買取りを郵送買取りでおこなう

切手、記念切手売る

郵送切手、記念切手買取りとは

通常は、店頭買取、出張買取のどちらかを選ぶことが多いと思うのですが、遠方で近くに金券ショップの店舗がないとか、売りに行く時間が無いという事情の方は郵送買取を選んでもよいかと思います。

 

この郵送買取りという方法は、取引自体のほとんどをインターネット中心でおこなうのですが便利な反面でデメリットもあるようです。

 

たとえば、相手が信用できない買取業者だった場合、商品を送ったけれどお金が振り込まれないというトラブルや、お店自体が突然無くなってしまうトラブルも聞いたことがあるからです。

 

ですので、事前に相手の買取業者が信用できるのかどうかをしっかり確認しておくことが大切となります。

 

この確認の仕方としては、買取店の規模を気にして選ぶ方法でも良いと思います。

 

大規模店、中規模店の信用あるお店を選ぶのでしたらほとんど問題はないと思うのですが、その場合であっても、買取り金額の妥当性を比較してみて確認することや、配送手数料、振込手数料の負担金額、買取りの手順なども含めた細かい点も確認しておくことが大切となります。

 

また、郵送買取りでは古物営業法に順守するため住所確認を行わなければならないことになっています。

 

住所確認のやり方は、それぞれの買取店によって多少の違いがあるのですが、当店ですと、お客様に転送不要郵便(はがき)をお送りしてそのはがきを商品と同封で送り返してもらったり、事前に用意してある買取専用ボックスを送って、それに商品を入れて送り返してもらう2つの方法を用意しています。

 

郵送買取業者は、お客様に少しでも手間がかからなく、負担のかからない方法を用意していますので、そのへんは気軽に利用しても良いと思います。

 

もし、それであっても、どうしても心配になるのでしたら全部を同時に送らないで、試しに一部を送ってみて様子をみる方法も試してみると良いと思います。

郵送買取りの詳しくはこちら

 

郵送での切手、記念切手買取のまとめ
1、遠くて店舗までいけない場合は郵送買取りも考える。
2、郵送買取りには手順があるので失敗しないように確認をしておく。
3、メールでは記入事項をよく確認して書き忘れないようにする。